プロフィール画像
the latest //  骸盗アリス 1巻発売!
新連載予告②
新連載告知
ポストイン!
カーニヴァルアンソロジー2発売!


骸盗アリス //
骸盗アリス(1): IDコミックス/ZERO-SUMコミックス

JOKE:ЯR'S //
JOKE:ЯR’S 1巻 (ZERO-SUMコミックス)
JOKE:ЯR’S 2巻 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
JOKE:ЯR’S 3巻 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)


  ♥
  ♥

archives //
2015/05 (1) 2015/02 (1) 2014/12 (1) 2014/07 (2) 2014/06 (1) 2014/05 (2) 2014/04 (1) 2014/03 (3) 2014/01 (2) 2013/12 (2) 2013/11 (1) 2013/10 (1) 2013/09 (3) 2013/08 (3) 2013/07 (1) 2013/06 (2) 2013/05 (1) 2013/04 (4) 2013/03 (1) 2013/02 (5) 2013/01 (4) 2012/12 (1) 2012/11 (1) 2012/10 (2) 2012/09 (1) 2012/08 (2) 2012/07 (2) 2012/06 (2) 2012/05 (1) 2012/04 (2) 2012/03 (2) 2012/02 (2) 2012/01 (2) 2011/11 (1) 2011/09 (1) 2011/04 (1) 2011/03 (3)

author くらげ壱 [write]

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




#18 : Raven's Joke.


本日発売のゼロサム3月号にジョーカーズ最終話無事掲載されています!
単行本3巻は3月25日発売予定です!!

138.jpg

画像は今月の扉絵です。センターカラーいただいてます!
今までの地下の暗いイメージを吹き飛ばすようなイラストになってますので、
ぜひ本誌サイズで見ていただけたら嬉しいです。

これタイトルロゴとあおり文ちゃんと入るのかな…入れにくい絵描いてすみません…と
不安だったのですが、すごい素敵にまとめていただいてて感動しました。
そちらもぜひ本誌でご確認いただけたら嬉しいです!


ここまで走ってこれたのも
お世話になったアシスタントさん、
担当の君島さん、前担当の小永井さん、編集部の皆さん、
そしてなによりお付き合いくださった読者さんのおかげです。
本当にありがとうございました!

---

実は単行本1巻が発売されて間もなくして、
2巻もしくは3巻で完結ということが決まっておりまして
こういう形でキャラたちを見送ることになりました。

それでも、3巻まで描かせてくださったことに本当に感謝していますし、
そのチャンスをいただけたのはひとえに

毎月本誌を買ってハガキを送ってくださったり
ファンレターやイラスト、手作りの贈り物を編集部に送ってくださったり
ピカピカの単行本を書店やネットでご購入くださった読者さんのおかげだと思っています。


私の個人的な意志により、
商業物の上で発表した以上の物語を
どこか別の場所で発表するつもりはありません。

私の未熟さ、力不足で、ここまで楽しみに読んでくださっていた読者さんに
全てをお伝えできなくて本当にごめんなさい。

だから雉羽たちの人生はこれからも続いていくけれど
『JOKE:ЯR’S』はここでおしまいです。


次の作品では、もっと長く読者さんに楽しんでもらえるように、
キャラたちの生き様を最後の最後まで描き切れるように、
何皮か剥けて帰ってこようと思いますので
そうしたらまたお付き合いいただけたら嬉しいです!

---

そして今日、一人しんみり本誌を眺めているタイミングで
編集部からお手紙が届きましたー!ありがとうございます!!(*´д`*)

139.jpg

8月後半~1月上旬あたりまでのお手紙と、
あと前回あぶれてしまっていたみたいで6月投函のお手紙を1通いただきました!

そちらの6月投函のお手紙の、
読切『雪龍』のときにもお手紙をくださったM.Nさん(もちろん覚えていますよ!)から
急ぎの質問がきていたので、ここをご覧になっているかわかりませんが
ひとまずここでお返事したいと思います。


私が漫画家じゃなければ何の職業に就いていたか?というご質問でした。

実はちょっと想像がつきません。
私はいかんせん、大学受験を1年間耐え忍ぶのが嫌で、
それなら漫画の専門学校に行こうと思ったというとんでもなく不純な動機のもとに
本格的に漫画の道に踏み込んだというどうしようもない不届き者なので!
(専門で、本気で努力する友人と環境に恵まれたのは本当に幸いなことでした。)

大学に進んでいたとしたら文学部あたりにぬるりと入学していたのではと思います。

いわゆるギスギスした女社会みたいなのがえらい苦手なので
一般職で生きていくのはなかなかしんどいとは思うのですが、
働くこと自体は楽しいなと思うので、フリーターにしろ正社員にしろ
どこかしらで楽しくやっていたのでは…と思いたいです!
でもどこかしらで嫌になって結局何かしら描いてたかもしれないですね!

あまり参考にならない上にお返事の時期がかなり手遅れですみません!\(^O^)/


もしここを読んでる読者さんで、これから大学や専門学校に進学する方がいたら、
その方が切磋琢磨しあえる友達と、相性のいい講師の先生に恵まれるよう願いたいと思います。

世の中何事も実現していくためにまず必要なのは、その人自身の“本気”だと思いますが、
人間関係や環境がそれを強くする、支えることってやっぱりあると思うので。

だから大学や専門選びはしっかりね。
ここまで読んでもらえばお分かりの通り、偉そうに語れる人間ではないのですが!

---

最終回だからって、長く語りすぎました。
歳ですかね…来月また一つ歳をとりますからね…

というわけで、色々水面下であくせくしてはいるので、
またお知らせがあるたびにここに浮上すると思います!!
とりあえずは3月25日発売の単行本のお知らせが一番近いのかなと思います。

いただいてるお手紙にも必ずお返事出します!
でも、本当にありがたいことに何十通と溜まってしまっているので…:(`;ω;´):
引き続き気長にお返事お待ちいただけると嬉しいです!
中には1年近くお待ちいただいてる方もいて申し訳ありません!!

以前ブログでお約束した
返信の際に手描きのイラストをお付けする約束は
今回受け取ったお手紙まででひとまずストップしようと思います!

今回以降にもしお手紙いただけた場合は、
カラーイラストを一枚描き下ろして印刷する形にしようかな~と思っています!
それもくれって方はもしよろしければ、最終話とか単行本3巻の感想とかをちょろりと添えて、
編集部にお手紙を送っていただけたらとってもとっても幸せです!

宛て先はこちらです!

140.jpg

画像は企画の構想が現在のものに近づいてきたころに描いたメイン4人です。
懐かしいです…(*・ω・)

それでは!
単行本が発売されるまでもうしばらくお付き合いいただけると嬉しいです!


2014.01.28(Tue) 23:20







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。